上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは!  さとうです( 旧姓 山野  )
未だにずっと ヤマノ先生か ともこ先生と呼ばれておりますので、しつこいのですが一応書いておきます

 東口のビルに店が移ってから、
来春で もう一年が経とうとしています    どれだけブログをほったらかしにしてしまったのか・・・すいません


今年も本当に 忙しくさせて頂きましてブログが結局更新できないまま、また年の瀬になってしまいました、、、
・・・・このところ例年これを繰り返している気がいたします・・・


西口の古いビルの3階まで、永らく通って下さった方々に加え、
東口のビルに店舗を移してからも、
今年も本当に多くの皆さんがご予約くださいました。


多くの方々がご紹介してくださり、新規の患者様たちとの良い出会いが 今年も沢山頂けました。
本当にありがとうございました。 
 セラピーアート柏の花鍼灸院では  院長も私も
 今年も無事に一年が締めくくれそうです。

来春も
先々までご予約頂いているため
新規の患者様には、
なかなかご予約がお取りできない状況で、大変申し訳ございません。
キャンセル待ちもご利用ください。

  

 
今年は不妊治療からの出産も
例年よりも多く  悲しみや喜びを、幾度も共に味あわせて頂けた一年でした。

患者様のおんぶ紐を借りて 赤ちゃんを背負い、
おんぶしながらお母さんを治療する・・・という事もたびたび

こんな時、 自由に治療させてもらえて感謝です。
 ここで仕事をしてて良かったと思います。

また
小児の不調を診ていると、 だんだんと その子の心の成長も共にみていくことができ、
思春期から 大人への変化も、 感慨深く 院長と共に その子の成長が喜びになります。 

小さかった男の子が、いつの間にか
青年になっていてビックリ・・・ という日がたびたび。   そんなとき、自分の年齢もふと 感じますが・・・・嬉しいです。


 
皆さんの様々な 不調の改善は 何より嬉しく、

 そして 励みになります。 

 
院長も、 難しい小児の発達障害や、難病の患者さんに日々向き合って、
 経験と模索を繰り返しています。 

 わたしの前をいつも歩いていてくれ、  
道を作ってくれる院長には、日々感謝・・・
二人しかいないので、時には喧嘩もして気まずい日もありましたね・・・・ でも、それも いつの間にか 例年良い思い出です。

その後ろ姿に、 治療家の孤独や、
あるべき姿勢など、
今年もまた、沢山 学ばせてもらいました


 この治療院を知らない皆さんに
ここでは、こんなことをしているなど、HPでは伝えきれない様々なお話を、
お伝えしたいことは沢山あるのですが、

 日々の治療に追われ、院長もわたしもなかなかできず申しわけありません。



 ご紹介ではなく  まったく何も知らずにご予約を下さる新規の方には、
どんな人? どんな治療?と、不安もあると思います。
情報不足で申し訳なく思っております。

 
 


プライベートでは
10数年暮らした柏から、  浦和に越して2年が経ちました。

引っ越したとはいえ、毎日 柏に通っているのですが・・・・・。

通勤時間や、未だ慣れない満員電車

子供達の世話やご飯作り、家事、、、  
やる事の山です・・・・ 山盛りです。

幸い、
掃除や洗濯は、かなり子供達に手伝ってもらいながら、

今年もめいっぱい走りぬいたような気がします。


特に、この一年は、
子供達の身長が一気に伸び、 心身共に成長が著しく、
なんだか  嬉しさと、寂しさの混在した年でした・・・・
 

 どんなに疲れていても、
家に帰り 家族の笑顔をみれたら元気をもらいますが、

たいていは 何かしら怒って また更に、深夜にくたびれる・・・・という日々 (^^;)

そしてまた、満員電車にくじけて
ここへ来る訳ですが、、 

白衣をきると しゃきっと もろもろ吹き飛ぶのです。  不思議。


そして
患者さんに向き合い 治療している時間は
悩みや葛藤もありますが、
今年も なにものにも変え難い、 充実した学びと感謝の毎日でした。


 
ここへ通ってくださるすべての患者様、
 
長い時間を共有してきた 院長に、

今年も 本当に感謝 


そして 忙しいママを支えてくれた家族に感謝。


 
 
なんとかこうして 

少しでも誰かの為になる事を させて頂ける幸せを感じながら、

  来年も 精進してゆきたいと思います。
 
 
  
 

 DSC_4615.jpg
今年は 夏に久しぶりに娘(小5)が柏にきて、院長に 脳神経の働きをご教授してもらいました。
「先生 太った?」と言ってました。 最近 久しぶりに来られる患者さんによくそう言われています

 

DSC_5255.jpg
  患者さまから頂いて 毎年冬が暖かく仕事できる 手編みの靴下 (本当に毎年重宝してます !いつもありがとうございます





 
 来年は、自分自身も健康に気遣い、
 いつの日か 元気なお婆ちゃん鍼灸師になれる日を目指して・・・来年も  がんばります


皆様  良いお年をお過ごしください

来年も よろしくお願いいたします
                                        さとう ともこ( 山野 )
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。