fc2ブログ
2020.12.29 2020年
今年の営業も本日をもちまして無事終えることができました。

今年は未曽有の出来事が世界中を襲い、あらゆる情報が

錯綜する中で、誰もが不安を覚えた一年であったとことと
思います。

私自身は、普段見えないでいる大切なことが、この経験を

通して気付かせてもらったことがとても多くありました。

社会も個人も有事の時こそ、本質が現れる

厭世的に見てしまうとつらいこともありますが、支えて

くださった患者様には本当に感謝の一年となりました。

また今年は大切な患者さんやそのご家族に不幸が

重なり、そんな時軽々しくお悔みの言葉を発せられない

自分と何度も自問自答しました。

自分の語彙には、とても紡ぐ言葉がみつかりませんでした。

そんな時、仕事とはいえ、手を添える、触れる、そんな

行為によって少しだけ、気持ちを伝えることが出来たの

ではないかと思っています。

患者さんも感染せず今年を終えれたことと感謝して

来年も皆様が無事に一年を過ごせますように

ありがとうございました。

スポンサーサイト



2020.04.07 緊急事態宣言
本日、政府よりコロナウィルス対策の緊急事態宣言
が発令されました。
過去に経験のないことで情報も何を信じていいのか
どう対応してよいのか?
世界中が手探りの中、私自身も何をすべきで
何をすべきでないのかと本当に考えに考えました。

皆様の健康に導く仕事でありながら、感染症の
リスクも完全には拭えない状況の中
自己欺瞞にならないか?と

その上で、基本的に5月6日までの施術の休止を
させて頂くことにしました。


よろしくお願いいたします。
2020.03.01 お知らせ
ご無沙汰しております。

現在コロナウィルスの蔓延で、皆様の生活にも
多大な不安や支障がでているかと思います。

当院では、マスクの着用及び院内の除菌を徹底
しておりますが、来院された方の不安や安全を
考慮して手の消毒と体温計測もご協力いただける
ようにお願いいたします。
ご心配な点がありましたら、ご遠慮なくお聞き
ください。
皆さまも手洗いをできるだけ行い、ご注意ください。
こんな時だからこそ、免疫力を高めるような睡眠
や食事面を見直すきっかけにしていけたらと
思います。
 先日6歳の女の子がきな粉餅を食べた際に

喉に詰まらせ、その後食事が喉を通らなく

なってしまったとの事で来院されました。

 嚥下のトラブルは、固定化されてしまうと

成人になるまで続くこともよくあるようです。

今までも大人の方が、子供の頃の嚥下トラブル

により、固形物を呑み込めないなどでご相談

に来られた方が何人かおられました。

 今回の女の子は、特にお米と粉ものが食べれない

との事でしたので、お米をご持参頂き、認知療法

と脳のプログラミングの異常を反射で改善する

ように試みました。その結果

その日の夜には、おにぎりを一つ食べられたと

お電話でご報告頂き、凄く安心しました。


 今回は、発症後2週間くらいで体重も減少気味

になりかけた頃の来院なので、比較的早期に

改善しました。

次回は、きな粉の治療を行う予定です。

メンタルと嚥下はとても結びつきが強く

トラウマになるとその後の人生にも影響が

大きいので早めの対処が肝心です。

メンタルと身体、、、心身相関を再認識

した症例です。

嚥下の問題などでお困りの方がおりましたら

早めにご相談くだい。
今年も無事に仕事納めを終えることができました。
もう何年も日々の臨床に追われる毎日で、ブログも
ろくに更新出来ずに、申しわけありませんでした。

様々な情報を発信したり、勉強したり、なかなか
出来ずにいたことを、来年は少しづつ行動に移して
いこうと思っています。

何人かの方からご要望がありました、セルフケア
のエクササイズの教室のようなものを開催
出来たらと考えています。
良かったらご希望とかご意見など頂けたら
是非お聞かせください。

そして今年は色々反省も多かった一年でした。

色んな失敗もしましたが、また来年に生かしていきます。

そして

大変な病気に立ち向かっておられる方

障害に向かって諦めずに頑張る小児とその
御家族

信頼してご来院頂き本当にありがとう
ございました。

大切な方をご紹介して下さり
ありがとうございました。

もっと力になれるようにならなくてはと
心新たに頑張ります。


お腹の中にいる時からずっと診させて
頂いてる子供達も、皆どんどん大きく
なって

今日も来てくれた2人に会えて

感謝の気持ちを皆様にスタッフ共々

ありがとうございました。

良い年をお迎えください。


2018-12-1.jpeg